2012年2月13日 (月)

髪の毛の問題

髪の毛の問題のうち、多くの方が気にされるのは、抜け毛、はげについてと思います。髪の毛は腎臓と関係があり、腎臓の力が弱いとはげになりやすく、逆に腎臓の力が強いと、髪の毛がなみなみと生えてきます。

はげによいとされるレメディーは、
Merc. , Hep. で、
特に前頭がはげ上がるようなときはMerc.がよいでしょう。

抜け毛、特に髪が大量に抜け落ちるときは、Lyc.がよいでしょう。これらのレメディーを摂りながら、腎臓をサポートするレメディーも一緒にとるとなおよいと思います。

またもう一つ、身近な髪の毛の問題、白髪についてですが、年齢に不相応な量の場合、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸不足が考えられます。
前回お伝えした髪の毛の栄養のためのティッシュソルトをとるとともに、必須脂肪酸を補うとよいでしょう。ヘンプオイルには必須脂肪酸がバランスよく含まれておりますので、毎日の食事に加えることをお勧めいたします。

20120213

|

2012年2月 9日 (木)

ティッシュソルト:髪の毛の栄養

20120210

ティッシュソルト Nat-m. Kali-m. Ferr-p. Sil.
これらを一緒にとることをお勧めします。

髪の毛はあまった栄養で伸びていくものですし、重金属の排泄をしていく部位でもありますので、毛髪診断などで健康のバロメーターになるのも頷ける話だと思います。精神的ストレスで頭を酷使ししてリラックスする時間も持たないようでは、髪の毛に栄養が行かなくて抜けるばかりで生えてこない、ということになりかねません。これらのティッシュソルトをコンビネーションでとるとともに、心身共にリラックスする時間を1日5分でも良いので設けましょう。

また、シャンプーをより自然なものに変えることも有効だと思います。髪の毛につく汚れのほとんどは水洗いで落ちますし、頭皮にとって一番良い油分は、自分の皮膚から出る油ですので、それをできるだけ落とさないシャンプー、要は洗浄力の低いシャンプーを選ぶとよいでしょう。地道にご自身に合うシャンプーを探されてみてください。お近くのホメオパスがホメオパシーと相性の良いシャンプーをご存じかもしれませんので、一度お問い合わせしてみるのもよいでしょう。

|